体から歌や演奏しやすくなります 

武道で言われる「心技体」ですが、音楽こそ「心技体」。

感情や形のないものを、体を操る技術で音楽にします。

でも“動きにくさ”は自覚しにくく、音の出しづらさや故障につながります。 

動きに抵抗がない体、軽く動かせる手なら、体から溢れ出るままに音を出せます。

痛めることなく年齢に関係なく、奏でることを楽しんでください。

 

≫ パーソナルトレーニング

 

グループレッスン7月募集中

 

 コラム、楽器別ページ

 

無料メールマガジン

受信したいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

詳しいページ↓

メルマガ登録