こんにちは。

ステージに上る音楽家のためのフィジカルセラピスト、進藤浩子です。

私のメルマガは、ステージでより歌や演奏しやすくなりたい方、手や腕が痛い方、故障している方にお届けしています。

ご登録プレゼント

メルマガにご登録されると2本の動画プレゼント!

「手の使いやすさは肩から」

・超猫背のグレングールドの手は?
・バイオリン、左肩のせいで運指がバタつく
・姿勢が悪いと、ギターで運指に不利なワケ

・肩ウォーミングアップ紹介

「おうちで運動不足解消♪ 超簡単エクササイズ」

 

こちらのメルマガを読むと

  • 本当の”動きやすさ、音の出しやすさ”がわかます
  • 自分の痛み、辛さの意味がわかり、自分を肯定できます
  • 記事や動画の更新情報を受け取れます
  • 記事よりも深い「ここだけの話」を楽しめます
  • 講習会、オンラインセミナーなど情報を受け取れます

 

このような音楽家、ミュージシャンの方に

□ 手や腕が痛い、故障で演奏しづらい

□ あがり、本番で緊張して実力が出せない

□ レッスンしても伸び悩んでいる

□ 声、息を出しやすくなりたい

□ しつこい肩、首こりに悩まされている

□ 頭痛、花粉症など薬が手放せない、胃腸の調子が悪い、不眠など

□ 集中できない、落ち込みやすい、不安になりやすい

バックナンバー

こちらからご覧いただけます。

進藤浩子 プロフィール

就学前よりバイオリン、小2よりピアノ、小4よりトランペット、高校でアコースティックギター歴。

19年間歯科医師をした後、2011年から音楽家専門に身体指導やケアを行う。

医学を基に療法や身体技法に加え、自らの故障やクラッシックバレエの経験も含めて、音楽家の奏でやすさを追求する。 

野口体操、アレクサンダーテクニーク、フェルデンクライス、高岡英夫氏のゆる体操などの身体技法など多くの教室に参加し、イチロー選手の初動負荷トレーニングにも通うほどの身体マニア。

また、ふとしたきっかけでPTSDを発症し、精神科や脳神経学、心理学も学ぶ。

音楽家の痛みや動きにくさを根本から改善、心技体トータルで向上させる。

詳しいプロフィール

 

あなたがステージで輝くための「応援メッセージ」を、お届けしています!

不定期のゆるい配信です。

無料メルマガ
ご氏名  *
メールアドレス  *
パート  *

 
ご登録頂いたメールアドレスはプライバシーポリシーに基づき管理します。

解除はいつでも簡単にできます。

 
ページ先頭に▲