ミュージシャンの手荒れ対策

あかぎれたり、パックリ割れされる人。

オススメは「ヴァセリン」という商品です。

 

ワセリンというリップクリームなどの基剤に使われるもので、手の水分を保護します。

普通のハンドクリームのように何度も塗り直さなくていいし、リップクリームとしても使えます。

img_7182木製のネックやスティック、冷たい楽器との摩擦、紙、洗濯物の乾燥がキツい。

水分や油脂が奪われるのを、逃さないようにします。 

 

普通のハンドクリームには、色々薬の成分が入ってます。

塗るとその時は良くても、ずっと塗らないといけなくなります。 

 

実は私は、冬は赤ギレてパックリ割れをしていました。

高価なハンドクリームを使って、割れたところはヒビケアとか。 

 

ワセリンは水を通しません。

単純に皮膚をカバーして水道の水をはじいてますが、それだけで薬が入ったハンドクリームより効果あります。 

 

ニベアの半分?くらいの値で、コスパ超高いです。

防腐剤無添加、無着色、無香料。

 

 
冬の手荒れ対策として保湿、保温。

乾燥と寒いのとで、露出してる手は荒れやすいです。

外出時は手袋、ぬるま湯で手洗い、食器洗い。

 

皮膚が割れてしまう人は、ヒビケア等のひび・あかぎれ治療薬があります。

爪や指先がひび割れて痛い時は、ロコスキンやエキバンなどの液体接着剤あります。

 

私は、ヴァセリン使うようになって指が割れなくなりました。

以前使っていた尿素入りハンドクリームは、かかと専用になってます。^^

前は、こんなに使っていたのに。


無料メール講座
📩「音楽家のための腰痛、肩こり講座」

📩「思い通りに奏でやすい訳 〜音楽家が痛めない秘訣」

《ミュージシャンボディトレーナー進藤浩子》

ステージに上がる音楽家のためのフィジカルセラピスト。

思うように動かせない、痛みや悩みを抱えている音楽家の方に 

動きを取り戻して、音楽的能力を伸ばし続ける体に。

長年医療に従事したのち音楽家専門のパーソナルトレーナーに。

バイオリン、ピアノ、トランペット、アコギ歴。

趣味は、大人から始めたクラッシックバレエ、英会話、カラオケ

詳しくは プロフィール


ページ先頭に▲

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)