腹筋、腕立てをすると?

運動不足解消と言えば、腹筋腕立て

腹筋すると?
腹直筋を鍛えます

腹直筋は背骨を前屈させる筋
鍛えれば姿勢が前傾しやすくなります
こんな説明しなくても前屈運動をしてます

ホントに鍛えるとお腹の膨らみが悪くなります
息のためにはみぞおちあたりがやわらかいこと
肋骨の下縁に横隔膜が付いてますから
ブラス、ボーカルの呼吸には逆効果です

腕立てすると?
大胸筋、上腕の筋を鍛えます

鍛えるとかたくなって腕の動きは悪くます
ウェイトトレーニングでマッチョなトレーナーに柔軟性ありません
体操選手やボクサーは柔軟性や俊敏性を力と同時に育てます

腹筋腕立てで体の前面が縮み気味で
後ろ、背骨や首が伸ばされてしまいます
前だけ鍛えると猫背の人は前傾を助長します

こりや腰痛につながります
腕の動きが悪く手に負担がかかります

若くて肩か腰が痛いというプレイヤーは
ほとんどこういう筋トレをされていらっしゃいます

中年でマッチョなプレイヤーには
腕の動きがよくない人います

姿勢のよくない人は余計悪く
姿勢のいい人はかたくなりがちです

演奏に欲しい「動きやすさ」を
おろそかにしないように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)