手を変える方法

体や手の動きを変えるのは難しい

身に付いた習慣を変える、
大変なことをしようとするからです

コツは
簡単なことを続けられること

あるギタリストの方に
ボディに小指を付けるクセを直すのに
二年かかったと聞きました

小指を離して弾くのは難しい
実際にする動きを少しずつ練習すること

“小指を付けないように弾く”のではなく
“手(指)を揃えて弾く練習”をします
3週間でと期限を設定しましょう

まず楽器から離れてエアで
ピックや指弾きで手を揃えて動かす
右手の動く感覚、感触を覚えます

次に初心者のつもりでギターで基礎練習を
右手だけでゆっくりしたり左手と一緒にゆっくり
右手の動きの感覚に目を向けます

手を揃えて毎日基礎練します
毎日繰り返すことで体に染み込みます
単純なクロマティックや
簡単な曲をゆっくり手を揃えて練習します

わかりやすいように簡単にあげましたが
実際には手の使い方、
元を変えるほうが意外と簡単です
持っている音楽性は変わりません

何をどうすべきかはっきりさせること
意識して「実行」します

簡単なことを重ねることで
体は変えられます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)