ミュージシャンの肩こりやすいチェックリスト

□猫背
□PC、スマホを長時間使う
□枕が高い、硬い
□ラーメン、カレーなどが好き
□2時間以上続けて弾く
□なで肩である
□40過ぎている
□演奏や歌で肩や手に力が入る
□楽器やマイクに寄っていってしまう
□外食やコンビニ食、インスタントが多い
□横になって肘を立て頭の横を支えてTVを見る

猫背→
首や上背側の筋を引っ張った状態
肩からの上腕の動きを悪くする

PC、スマホを長時間使う→
集中して目を使うと体がかたくなる
スマホで下向くと後方の筋を引っ張り放し

枕が高い、硬い→
首の後ろを伸ばした時間が長く続く
朝から肩がこっている人はそうかも

ラーメン、カレーが好き→
麺類や丼系は下向きがち
お一人様の食事も犬ぐいになりがち

2時間以上続けて弾く→
同じ姿勢をとり続けたり楽器や
ストラップの負担がかかりっ放し
1時間に1回は楽器から離れる

なで肩→首肩の筋が下に引っ張られている
また鎖骨の上の神経、動脈の出口が狭いので
手に痺れや違和感が出やすい

40過ぎている→
体の中の弾性成分が減ってかたくなる

演奏や歌で肩や手に力が入る→
力んでしまうと首や肩にも力が入ります
かたくなって余計声、息は出ません

楽器やマイクに寄っていく→
頭が前に出てしまうと余計首肩に負担
息は出にくくなる

外食やコンビニ、インスタントが多い→
筋のための良質なタンパク質や
筋の収縮弛緩に必要なミネラルが不足

横になって肘を立て頭の横を支える→
支えたほうの首背の筋が伸ばされる
最後の2つは緊張性頭痛を起こしやすい

首肩の筋は上腕の動きに影響します

こる前にこらない対策が大事
どの項目も対策をとることで
予防できます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)