音楽で多い体の不調

音楽家に起こりがちな症状や疾患を、わかりやすくまとめてあります。 正確な診断には、適切な医師の受診をおすすめします。 おすすめのサイト→日本整形外科学会 症状・病気を調べる  ...

詳しくはこちら

ジストニア、ステージ恐怖症ー脳の傷み

ジストニア、あがりを克服できないステージ恐怖症 何度かステージに立っていても、あがりが克服できないステージ恐怖症。 恐怖心、体や手がかたまる、失敗を繰り返す不安、頭の混乱を起こ...

詳しくはこちら

手の解剖と弾きやくなるコツ【腱鞘炎対策】

ギター、ベース、ピアノや管楽器などで、腱鞘炎になる、指が動きづらい、腕が疲れる、肘が痛い… 手の造り上、指の動きやすさにそぐわない手の使い方だと余計な力で運指するので、指の筋肉が...

詳しくはこちら

音楽家のための体の知識ー動くメカニズム

体が動くメカニズム 私たちは、筋肉や骨を使って動きます。 いくつかの筋肉で骨同士を寄せたり離したりして、動きが生じます。 筋肉に命令を出すのは、神経系です。 筋肉について知...

詳しくはこちら