※アンダーラインはこちらで入れたものです

パーソナルトレーニングを受けた方のご感想

佐藤亜紀子様 リュート奏者
atelierlakko.com 

私のこれまでの演奏の動画を丁寧に見てくださり、問題点をすぐに指摘してくださいました。

いろいろなストレッチを教えていただき、10年先でも演奏できるかどうかを見極めて今から行動していくことが大事だということを教えていただきました。

私の場合、椅子に座って演奏しますが、安定して座る姿勢、譜面台の高さなど、すぐに改善できるアドヴァイスを頂き、早速自分の演奏に取り入れています。

家でもストレッチを忘れないようにメールで画像を送っていただいたり、

とても丁寧にご指導していただきました。これからも自分の体とよく向き合っていきたいと思います。

I様 クラッシックギター 50代

 初回)あの後姿勢に気をつけていつもの練習を行うと指が凄く自然に楽に動きました。

本当に的確なアドバイスに感謝しております。

随分と弾き方も改善されてきており、しかも、あれから僅か一ヶ月半ですからこれは驚異的な進歩です(^-^)

左手を考える余裕もできてきましたので、アドバイス熟考の上実践していきたいと思います\(⌒▽⌒)/

この前のレッスン以来、習慣的にやっていた意味の無い基礎練を多くやめました。

出来ない部分に多く集中して本当にゆっくり丁寧に行うことで指が自然に動くようになる事が確認出来ました。

ここ最近本当に自分が変わってきていることを実感できます。
ありがとうございました。

2回目)(左手の指で)右手の平上のvib.は確かに指を乗せたとたんに力んでいました。
今は出来るようになりました。

あの後かなり自分自身で情けなくショックでしたが、受け入れて直していくしか道はありません。

一番の収穫は力の抜けた手の状態を覚えたことです。

自然に力が抜けた右手の状態が理解でき、なおかつ今まで弦をとらえる前から右手が硬直してたことが分かりました。

この事で大きく前進しそうです。
まずクロマティック等をゆっくりと集中してすることから始めます。

本当に感謝しております。ありがとうございました。  

M様 ジャズトランペット 40代

トランペットを吹き始めてもう30数年経ちますが、これまで姿勢について深く顧みることなくやってきました。

ただ最近首の痛さがつらく、ネットでいろいろ調べていたところパーソナルレッスンの存在を知り申し込みました。

数回のレッスンでしたが、これまで意識してこなかった身体の使い方、それも全体から細部に渡って認識することの重要性を感じました。

音色も確実に変わってき ており、周りのメンバーや常連客にも最近上手くなったと言われます(テクニック的にはあまり変わってないと思うのですが)。

首痛も緩和 してきており、演奏前のストレッチが効いているんだろうなぁと思います。

今後トランペットと向き合っていく中で、一つの指針が出来た気がします。

ありがとうございました。

クラッシックギター50代 パーソナルレッスン

元々弾く前から筋肉が凝っているので弾く前に必ずリラクゼーションの体操をと言われました。

それ以前に、ちょっとした手のマッサージのみでも事後の手の軽さには驚きました!

その他本当にたくさんのことを教えていただきました。

また、これで自分の手の問題と向き合う力を頂きました。
本当にありがとうございます。

Y様 E社バンド、ドラマー20代

初日に指導いただいた体の中心を意識するというところでは、元々もっていた「なんとなくのイメージ」と「実際の位置」との乖離が大きく、その結果、正しく意識することによって得られる安定感には驚きました。
(まだまだ鍛える必要は感じていますが)

二日目に教わった手や足の準備体操において、普段はかなりじっくりと柔軟などにとりくんでいましたが、習ったようなたった数回の手足や指の準備運動でこれほどまでにほぐれるのかと感じましたし、今までがいかに効果を伴わない(効果を確認しない)自己満足な準備運動だったのか反省しました。

やはり楽器に向き合う前に自分の体にもっと向き合い理解しようとすることで、楽器(奏法)に対する正しいアプローチへつながると感じています。

O様 E社バンド、ベーシスト20代

1度目を受け終えた段階では、もっと演奏面に直結しそうなお話がもっと聞きたかった、と残念な部分がありました。が、2度目を受けて、段階的に話を聞いてこそわかるのだと、後から納得しました。

ウォームアップやストレッチの仕方等大変わかりやすかったです。

最終的にはとても勉強になり、受けて良かったと思っております。

この度は本当にありがとうございました。
まだまだこれから試行錯誤をしていこうと思っておりますので、またの機会に是非お願いいたします。

Y様 ベーシスト20代 講講習会受講後パーソナルレッス

多くのライブ活動やステージでの激しいアクション、重たい機材の運搬などを繰り返すうちに腰や背中に鈍い痛みを感じるようになりましたが、講習会に参加し正しい姿勢や重心の置き方を実践したところすぐに痛みから解放されました。

脱力やスタミナにもつながり、サウンドも良くなてきていると実感します。

それだけでなく間違って広がっているウォームアップやストレッチ法を見直すことができたり、演奏に必要な栄養に関する知識やリラックス法などを得られたりと、非常に有意義で多様性に富んだ講習会に参加できて満足しています。

自分はエレキベース奏者ですが、普段出会わないようなクラッシックやオーケストラの方々の身体の悩みなども伺えてとても興味深いクリニックでした。

講習会のご感想

S.K様 40代 ジャズピアノ(体レッスン9月コース受講)

やっているときは、ゆるやかな体操だったので効果が分からなかったのですが、家に帰ってから、効き目があったことを実感しております。

教えていただいたストレッチなどは、どれも簡単に手軽に毎日家で継続できるものばかりでした。

姿勢もよくなり肩も軽くなりました。
ピアノの脱力や手首の位置についても、ご指導していただいたので、家でゆっくりと修正していけるように、練習していきたいと思います。

ありがとうございました。


「ギター、ベース弾きやすい手になるグループレッスン8/6」より

前野直也様 30代 ギタリスト

今までは脱力して演奏できるためにフォームを変えたりしてきましたが、特に右手の力みが取れませんでした。

今日のレッスンで立ち方や座り方、腕の持っていき方で脱力して演奏できることがわかりました。

姿勢も改善されていて驚きました。
リラックスできるストレッチも知る事ができ、大変役に立ちました。

押弦に必要な力が思ったより非常に小さい事もわかりました。

I.O様 40代 ベーシスト

今日は、紙筒の弓のかまえが発見でした。
あと、本番前の手をはらう動作も是非やります。
なんといっても基礎が効きました!!
ありがとうございました!!

N.F様 50代 カバキーニョ

濡れた手のポーズ→楽器を持つ、ふんわり、リラックスするストレッチなど具体的ですぐ実行できる内容で
これからの練習も無理せずに進めてゆけそうです。

力を入れずに弾きやすい手を育てていきたいと思います。
ありがとうございました。

(3日後にいただいたメールより)
レッスン以来、固くて痛いと思っていた鉄弦が柔らかくなった気がします。

すごい変化です。
また、「テンポを落とすorメトロノーム使わずに左右のタイミングを合わせる」教えて頂いたこのスケール練習のあと、曲を弾くと急にうまくなってて、びっくりしました。

レッスン中は手の痛みに気遣って下さってありがとうございました。

(略)CM関節症とな右中指腱鞘炎。
短い時間でしたが、とても有意義なレッスンでした。
ありがとうございました。

R.Y様 30代 ギタリスト

楽器を弾く以前の体のリラックスの仕方がわかって良かったです。
最小の押さえる力を確認できて良かったです。

(2ヶ月半後にいただいたメールより一部)
弾きやすい手にするトレーニングの成果・変化・最低限の力での押弦→とても効果があります。

アコギ・ガットギター・エレキギター各種・7弦ギターそれぞれの場合で試しました。

各ポジションでの手の形、親指と小指の向きに注意して練習すると、それぞれの楽器でのベストな構え方がわかりました。

これにより、手の負担、疲労感、速いフレーズへの対応が楽になった気がします。

同時に、それぞれでの楽器の重心や、最適な高さ・位置等、自分に合った構え方、ポジションが解りました。

・弾きやすい手にするトレーニングのストレッチ関係→こちらもかなり効果あります。

レコーディング、Live等で気合いが入り過ぎてしまっている時、複雑な運指のコードバッキングが続く時等、効果絶大です。

上記の最小限の力で…を、共に意識すると途中で手をつりそうになる…等も無いように思えます。

M.S様 50代 ジャズギター

とにかくやわらかく、音のツブをそろえる練習を実行します。


R.K様 40代箏講師(体レッスン受講)

始めに「卓球ラリーを」と言われた時には一体何をどうししてよいやら全くわかりませんでしたが、最後に同じ動作をした時に、その意味がわかりました。
身体の動きが軽く感じられました。

身体を緩める、というとついついストレッチのような動きを想像してしまうのですが、動かさない=固くなる、動かす=緩むということで、わざわざ引っ張って伸ばすまでの必要はないということなのですね。

教えていただいた動作を、楽器を弾く時だけでなく日常生活の中に取り入れてこまめに「動かす」という動作を増やしてみようと思います。

バランスを整えて座ったとき、箏を弾く姿勢がいかに「バランスが悪いか」ということが良くわかりました

これからも長く続けていきたいので、普段の生活の中で整えることを心がけたいと思います。

匿名 30代ギター(体レッスン受講)

首や肩のストレッチを知れて良かったです。
脱力の動きは早速取り入れてみたいと思います。
自分の疲れやすさへのアドバイスも有難うございます。

仰る通り、納期があるRECや回数の少ないリハ〜本番等が多いので、長時間弾き続けてしまう傾向があります。

楽器のストラップ、固定の仕方の改善も含め、教えて頂いた事を習慣化し、爺さんになっても仕事を続けられるようにして行きたいと思います。

K.F様 40代ボーカル、鍵盤、ギター(ストレッチ教室受講)

たとえば「ちぢめる」というストレッチはやっていても「のばす」をやってなかったり一方向にしかやっていなかったことの反対方向のストレッチが参考になりました。

もっと動くのかと思ってたので、少し座学が長く感じましたがタメになりました。
ありがとうございました!

匿名 20代 ドラマー(ストレッチ教室受講)

ウォーミングアップをする前と後で感じたのがまず体の軽さで、手と足がスムーズに思ったところに落とせるような感覚を覚えました。

重心がしっかりして体のバランスがよくなっているなと思いました。

ライブなどでも、いままでは体が温まって自分で自由にコントロールできるまで時間がかかるように感じていましたが、ウォーミングアップをしっかりするようになってからは、一曲目からスムーズに体を動かせるので安心してライブに臨めるようになりました。

I.O様 40代 ベーシスト(ストレッチ教室受講)

今日は来て良かったです。
手のストレッチと肩の運動は取り入れます。
意外とカカトのストレッチも良かったです。
ありがとうございました!

辰巳浩之様 40代ドラマー(ストレッチ教室受講)

簡単なストレッチでしたが効果が実感できました。

匿名 60代ギター講師(ストレッチ教室受講)

演奏に必要な体の部分をどう整えておくか、ウォーミングアップの理論と実践、参考になりました。

H.A様 40代ドラム(ストレッチ教室受講)

特に上半身が動きやすくなっている感じがわかりました。
演奏前、仕事の際にも試してみようと思います。

M様 ウッドベース 30代グループレッスン受講) 

レッスン以降、仕事や練習時に姿勢をかなり意識するようになりました。

ストレッチもやっています。
演奏時に確実に楽になりますね。

良い意味で力が抜けて、気持ちもリラックスできて明らかに演奏に効果が出ていると感じています。

右手の弓の手ですが、難しいフレーズになると力みそうになってしまうこともありますが、以前よりも脱力を意識できるようになったので改善の傾向にあります^ ^

客観的にフォームを改善するように取り組んでいます。

鎌田 朗様 20代ドラム(体レッスン受講)

少しの時間ストレッチしただけで、やる前よりも重心がしっかりして体がバランスよくスムーズに動かせるようになった感覚がありました。 

やる前ではバランスをとるのに、丁度いい場所を少し探していましたが、やった後は自然とバランスがとれた位置にいっていたように思いました。

楽器を演奏する上で必要なことが多くあったなと思いました。

H様 タレント養成スクール他ボーカル教師、Key 40代 講習会受講 

私のボイストレーニングのレッスンにも何かヒントないかと行ったのですが~、いや~(*≧∀≦*) 行ってよかった!

基本姿勢は知っていることではあったのですが、色々と具体的な方法において目からウロコのこと満載でした(^^)v

今後のレッスンに取り入れて行こうと思います
それと、自分のことも新発見(@_@;)  た~し~か~に~

M様 ピアノ、作曲、Vo、Key 40代 講習会受講 

ちょっとした知識で体が動きやすくなって、声も出やすく滑舌もよく演奏もしやすくなるんだなと再認識。

これはホントに知って良かったです。
進藤先生の指導は決して押し付けがましくないながら理論的でとても納得のいくアドバイス。

ミュージシャンって我流で演奏を始めてしまったり、理論よりも格好よさや人のまねで演奏スタイルを維持しようとしていたり、無理な力を使いすぎて体を酷使していたりしてるんですよね。

演奏のためによかれと思って誰もがついついやっているストレッチが、かえって逆効果で体を動かしにくくしていたり、体を痛める原因になっていたりすることもあると知ってビックリでした。

(中略)余計な力を入れすぎずに体を安定させ、リズムも安定させて演奏できる方法があるんですね。

いろいろ教えていただいて目からウロコでした。

K様 ギター 40代 講習会企画

先日のからだ講習会、皆様によかったよ次も是非やって、というお言葉をたくさんいただき本当にうれしかったです。

企画から実施まで一月半でしたのですでに用事もあるかたも多く、正直集客どうかな?とひやひやでした。

久しぶりのプレッシャーで髪の毛が少々抜けました。

でも開催してよかったです。
僕自身も非常にためになりました 。
左腕の位置がこれで変わりそうです。
疲れやすかったんですよ、ここ最近。

昔から演奏していた曲で特にそう感じたことが多々あり 、フレーズが弾き難くなったりと歳を感じることが増えてきたこのタイミングで聞けたことで、実感できました。

S様 ピアノ講師 40代 講習会

演奏するときに脱力が必要であることは重々わかってはいても、具体的にどうすればいいかはわかっていませんでした。

今回、腕や関節のしくみ、指の働きなどから合理的な体の使い方を教えていただき、目から鱗でした。

特に腱のマッサージは実際的ですぐに生徒さんたちと実行しています。

そして何より、帰りのバス停での待ち時間、そして車内でも参加のみなさんの質問に丁寧に答えていらっしゃり、後日メッセージもいただき、感謝しております。

また是非参加したいです。ありがとうございました。

ドラム 30代 講習会受講

バランスの取り方がわかったのがとてもありがたかったです。

ドラム 30代 講習会受講

リラックスして身体の緊張をしないで演奏する大切さを知りました。

エレキギター40代 講習会受講

姿勢の直し方がよくわかりました。
腕の動かし方、楽器を持って試してみます。


2011年矢萩秀明様G-Warks主催「ギタリストのための体講座」にて

20代 ギター 

スポーツ選手がケガや故障をしないためにウォーミングアップや体の構造を勉強したりするように、ミュージシャンにも、身体のケアが必要だと言うことに改めて気付かされました。

特に手は心臓のようなもので、これからも長く演奏を楽しむために、日常生活や普段の練習でどういう気遣いが必要なのか、という事を中心に勉強させていただきました。

その中でも特に印象に残ったのが、「これから自分のギターは何本も見つかりますが、自分の体は一つしかない」という言葉です。

僕の場合は、生活サイクルの中で座っている時間が多く、あまり姿勢に気を使わない事から、長時間ギターを弾くと腰に痛みが出る事が多かったんですが、これからどういうケアが必要なのかという相談にも気軽に乗って頂けました。

今までの僕は、いわばスポーツ選手が何のウォーミングアップをせずに試合に臨む様なものだったんだと、気付く事が出来たという事が、今回の大きな収穫だったと思います。

たった一つの体なので、これからも大事にしていきたいと思います。 

20代 ギター

自分の知らない分野からの専門的な知識で楽器を弾く上で気をつけることを教えていただき、これからのヒントにも繋がりました。

自分たちが日頃疑問に思っていることに対して丁寧に答えてくれたり、先生の人柄にも接することができアットホームなセミナーになり楽しかったです。

セミナーの中で「自分の身体に敏感になること」という先生の言葉に共感し、また人それぞれ身体のつくりが違っていることから自分自身の身体を観察していこうと思いました。

セミナーを開いていただきありがとうございました

20代 ギター

セミナー、とてもためになりました。
ギター演奏において、身体を上手く使うことが重要だと思いました。

上手く使うためには、脳から上手く伝達することが大事で、そのためには理想の音が頭の中に鳴っていることが大事なのかなと思いました。

身体と同時に、感覚、心もやっぱり大事なんだなと改めて思いました。

30代 ギター 

普段より演奏する為の体の使い方は研究していましたが、今回体を守るための使い方の重要性を感じました。

特に体幹は今後継続的に鍛えていこうと思いました。

今回は大変貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

楽屋出張トレーナーでのご感想

A様 50代 ドラマー(渋谷クラブクアトロ ワンマン)

本当に来て頂けて良かったです。
長い時間ありがとうございました。
改めて感謝します。
このところ脱力を意識し過ぎなのか、特に足の筋肉、ふくらはぎとかももの裏が緊張しやすくなっていましたが、心身ともにほぐれた気がします。

とても自然体でドラムに座って楽な気持ちでリハーサルができました。

気持ちも楽になって、本番もかなり余力を残して終えられました。

進藤さんのおかげで新たな視点で見えるようになりました。

M様 ベーシスト20代 ライブ

お話を交わす中で、手首の酷使だけだはない原因がある事がわかり、今の自分の身体にあったウォーミングアップやケアの仕方なども知る事ができました。

テーピングをしてもらう前は腕に力が入らず左肩と首筋に痛みが強くストラップをかけ楽器を背負うのが困難でしたが、テーピングをしてもらい手首の動きも楽になり首筋と肩の痛みも薄れ無事最後まで演奏する事ができました。

痛みが薄れたおかげで演奏にも集中することができました。

未熟な部分は残しつつもおかげさまで高円寺でのイベントはとても いい夜になりました。

急な依頼にもかかわらず引受けてもらいホントにありがとうござい ました。

身体の痛みをかかえていると何をするにも鬱になってしまいがちで、そんな自分にもストレスを感じてましたが完治への糸口を示してもらい、心もだいぶ楽になりました。

バンドの演奏も聞いてもらいありがとうございました。

身体の痛みを抱えるまでは皆「自分は大丈夫」とどうしても思いがちですが楽器を演奏する人達には自分のように痛みを抱えてほしくないと強く思います。

A様 C社他ロックバンド、ドラマー40代

(捻挫した足に)テーピングして頂いて、動きがスムーズになりました。

引っかかるところなく、少し頑張って、力んで硬くなりそうな場面でもリラックスした状態を保てたようでした!

SWS出演ソロアコーディオン奏者 40代

演奏終了後にマッサージをしていただいた後は、いつものだるさのような物が残らずスッキリした感じになりました。

一度、体が快適な状態を経験すると、より自分の体の使い方を意識して演奏するようになりますね。

そうすることによって、余分な力が抜けてよりよい演奏につながると思います。

体全体もほぐしていただいたので楽器も軽く感じました。

身体が軽くなると演奏後の疲労感も少ないですね。ありがとうございました。

バンドキーボード 20代 

ステージの前後のマッサージや、ボディケアのアドバイス、私にとってとても新鮮で、新しい世界でした。

そして何より、進藤さんの優しい人柄に、とっても癒されました。

これをご縁に、今後もいいお付き合いさせていただければと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。

シンガーソングライターG,Vo 20代 

ライブでは大変お世話になりました!
あのテーピングのおかげでとってもライヴが楽になりました!
またひとつ今年もよろしくお願いいたします。


メルマガ登録 

 

 

ページ先頭に▲